sh0e1.com

Web Engineer's Blog

CakePHP 2.x

CakePHP 2.x

2015/12/21

CakePHP 2.x - ComposerでDebugKitをインストール

前回はファイルをダウンロードしてDebugKitをインストールする方法を紹介しましたが、今回はComposerを使用してDebugKitをインストール方法をご紹介したいと思います。 前回の記事はこちら。 前提条件 Composerがインストールされていることが前提条件です。 Composerのインストール方法、基本的な使い方は下記の記事をご覧ください。 そのままインストールすると... CakePHPのサイトからzipファイルをダウンロードして展開すると、composer.jsonが含まれています。 co ...

CakePHP 2.x

2015/12/8

CakePHP 2.x - ログイン/ログアウト機能を実装

今回はCakePHP 2.xでログイン/ログアウト機能を実装してみます。 具体的には、先日ローカル環境にbakeコマンドでつくったタスク管理アプリにログイン機能を追加しようと思います。 想定 ユーザ登録時にユーザ名、メールアドレス、パスワードを登録し、ログイン時には、ユーザ名とパスワードでログインできるようにする ユーザ登録時の入力チェックはbake allコマンドで自動で生成されるもののみ パスワードは暗号化してDBに保存する(セキュリティ対策) usersテーブルを作成 先日つくったタスク管理アプリで ...

CakePHP 2.x

2015/12/5

CakePHP 2.x - bakeコマンドを使って10分でタスク管理アプリを開発する方法

CakePHPのbakeコマンドを使って10分でタスク管理アプリを開発する方法です。 データベースにテーブルを作成すれば、CakePHPのbakeコマンドで簡単にCRUD(クラッド)のWebアプリケーションを開発することができます。 今回作るタスク管理アプリは、ログイン、ログアウト、タスクのメール配信などの機能は一切ありません。 単純にタスクを作成、参照、更新、削除だけできるアプリケーションです。 CRUDとは CRUD(クラッド)とは、ほとんど全てのコンピュータソフトウェアが持つ永続性[1]の4つの基本 ...

CakePHP 2.x

2015/12/2

CakePHP 2.xでSSL通信(https)を強制する

CakePHP 2.xでSSL通信(https)を強制する方法です。 httpでのリクエストがあった場合は、httpsにしてリダイレクトさせるようにします。 .htaccessなどでリダイレクトさせる方法もありますが、今回はCakePHPの機能を使ってリダイレクトさせます。 Security Componentの読込 AppController.phpでSecurity Componentを読み込みます。 // app/Controller/AppController.php public $compon ...

CakePHP 2.x

2015/6/8

CakePHP 2.x - DebugKitの導入方法

CakePHP 2.xのDebugKitの導入方法です。DebugKitを導入すると、セッションの中身、SQL文、ログなどを見ることができ、開発に非常に重宝するので、ぜひ導入してみてください。

CakePHP 2.x

2015/6/6

CakePHP 2.xのローカル環境での初期設定

仕事でよく利用するCakePHP 2.xのローカル環境での初期設定の方法です。最近ではSymfony、Silex、 CodeIgniterも使いますが、個人的にはCakePHPが一番好きです。

Copyright© sh0e1.com , 2019 All Rights Reserved.